バフェットマーライオンの配当再投資戦略とシンガポール生活

シンガポールで生活する投資初心者の日本人が投資について学び、アウトプットしていく場です。投資と関係ないことも話すかもしれません。

風邪薬からの逃げ足に定評のある         
バフェットマーライオンです。
winter-3010979_1280

デジタル通貨は全然売る気がありませんが
定期的に価格を確認してモフモフするために
シンガポール株とも米国株とも日本株とも違う
デジタル通貨評価額を記録していきます。

全然興味ない方は誰にも気づかれずに
そっとブラウザの✕ボタンを押すか、
ショートカットキーを使い、
すすすっと閉じておいしいお茶を飲んで下さい。

税金どうするの?みたいな話が
記事で目にするようになって
「皆さんそんな売ってんの?」となっているわけで
単純にどのくらい儲けているかを知りたいだけです。

知りたいからまずは自分で公開していこう、
そのように考えています。


+87万円
のようです。

昨日から一気に下がりましたね。

ご拝読ありがとうございました。

もしよろしければ下のボタンで応援お願いします。
にほんブログ村 株ブログ 海外投資へ にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ

寒いシンガポールに打ちのめされ、
改めて梅干しが好きだなあと感じている
バフェットマーライオンです。
sea-3070142_1280

前回、投資成績を評価する上で競争相手にしていた
S&P500さんがあまりにも強すぎるということで
どこか手頃に倒せるやつを探して候

見つけることができました!

それは過去の自分が投資した同じ時期に同金額で
S&P500を購入した場合の損益率との勝負です。

S&P500に連動したETFではなく、
S&P500を直接買い上げたという仮定の話です。

そしてそれに勝つことこそ、
個別株をしている楽しみ、理由の一つと言えます。

しかし負けてしまっていたら目も当てられません。
結果はどうなったのでしょうか。

180113

赤線が私のドタバタポートフォリオでS&Pその1が
価格の上昇率を元にしたこれまでの競争相手様。

そして新しい競争相手くんこそS&P500その2くん。

S&P500は順調に評価が上がっていて
2016年5月から35%も上昇していますが
バフェマーのように注ぎ足し注ぎ足しで
購入機会を分散させていくと
成長率はやや鈍化します。
※機会分散はしたくてしたいわけではない。。
 単純に投資資金が3ヶ月に9,000ドルしかない。。

しかしながら2018年1月現在ではなんと
あの最強S&P500に投資した以上の
パフォーマンスを出せていることがわかり
安心して眠るのであった。

おやすみなさい。

ご拝読ありがとうございました。

もしよろしければ下のボタンで応援お願いします。
にほんブログ村 株ブログ 海外投資へ にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ

おにぎりが好きです。
バフェットマーライオンです。
manarola-2820515_1280

昨年は毎日のように経済ニュースの記事になり
キャズムを超えたと言われて久しい暗号通貨ですが
価値が1億円以上を超えた「億り人」の存在も
ブログやニュースなど話題がつきません。

そんな私もイーサを保有しています。

株と比べると乾燥わかめくらいの少額のため
億り人なんて夢のような話ですが
本日時点で含み益が700,000JPYくらいあります。

これから例えば99%の暴落があっても
今は売る気がなく、まだ売却もしていないため
税金は関係ありませんが売却時には
どういった法整備がなされるかは興味があります。

そしてこのブログの意義として
それら詳細をまとめて記事にすることだと思います。



少し大変なので他の方のまとめを見て
勝手に勉強させていただきます。
(いや本当にブログ書ける方すごいですね。)

ちなみに税金を減らしたいというだけの理由で
シンガポールに来ることは推奨しません。

もっと他の良い点に目を向けてから
シンガポール居住を検討してもらえると
勝手ながら嬉しいなと思います。

ご拝読ありがとうございました。

もしよろしければ下のボタンで応援お願いします。
にほんブログ村 株ブログ 海外投資へ にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ

更新忘れてました。
バフェットマーライオンです。
singapore-2708258_1920

昨年は世界的に好調な市場で
資産を増やした方も多かったと思います。

そしてその反動もあって2018年は
弱気に見てる方の意見もよく見受けられます。

個人的には今年も米国を中心に経済は上向き、
市場参加者にとって安心できる年になるのでは、
と思っています。

まあどう転ぼうとも3ヶ月に1回という期間で、
株への投資を続けるだけなのでどうなっても
そのルールは変わりませんが。

さて、昨年からS&P500さんとの競争を
始めさせていただきましたが結果は【惨敗】です。

バフェットマーライオン:20%
S&P500:29%

実際にはシンガポール株への投資を始めた、
2016年5月からの成績比べですが
これがなかなかS&P500さんはかなり手強くて
私のポートフォリオは11月→12月で減少したのに
彼(S&P500さん)はむしろ上がってるという。。

171212

私が追加で投資すると自身の損益はならされるというのと
配当金などは考慮していないので今後もしかしたら
まったく追いつかないかもしれません。

このまま離されていくとなんか寂しいもんで
いいベンチマークというか、やり方ですかね?
他にいい方法ないかなー。
(→この考え自体おかしいですね。)

ご拝読ありがとうございました。

もしよろしければ下のボタンで応援お願いします。
にほんブログ村 株ブログ 海外投資へ にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ

今年も残すところあとわずかですね。
バフェットマーライオンです。
shutterstock_377070673

2017年は米国株への投資を始めるなど
個人的には積極投資元年になったと言えます。

1年間を通して受領した配当金額をまとめると
12万円を超えることができましたので
毎月約1万円の収入アップに相当します。

■年間配当総額
126,301円(
※SGD=84.34円 USD=112.86円)

ただ日本円で換算していますが実際にはSGD、
USDで貰った配当金額のほうが大きいので
為替によって大きく変わっちゃうんですけどね。
(貰った通貨でそのまま保有しています。)

また3ヶ月に1回追加投資していることもあって
2017年としてもらいそびれてしまった銘柄など
全銘柄全ての配当ではありません。

(減配さえなければ)今保有状況で
来年は16万円に届くはずですし、
継続して追加投資していくことでさらに
来年の終わり頃には年間30万円近くまで
配当金額を伸ばしていく予定です。

そして配当を貰って豪遊するのではなく、
再投資の原資とすることで資産最大化を
これからも目指していきます。

ご拝読ありがとうございました。

もしよろしければ下のボタンで応援お願いします。
にほんブログ村 株ブログ 海外投資へ にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ

↑このページのトップヘ