シンガポールで配当再投資生活(米国株とシンガポール株による資産形成ブログ)

シンガポール在住の投資初心者日本人(30歳)が米国株とシンガポール株(+休眠中の日本株)で資産形成を目指します。現在の株式運用額は約1,400万円で、2018年の配当収入は30万円強です。シンガポール生活のことも話します。

2019年のF1カレンダーはレッドブル猛追の姿勢のまま前半を終えて短い夏休みに入っています。 来るF1シンガポールグランプリをより楽しむため、そのナイトレースのコースであるマリーナベイストリートサーキットの秘密を暴露していきます。F1の記事を書くときは何度も言って ...

今週はガツンと来ましたねぇ。3ヶ月に1回の投資ルールに則り、定期的に買い増すことしか頭にない私は、世界株安になっても買い向かいませんし売ろうともしませんから、こういうときにも寝たふりをして過ごします。寝たふりをしていたら、7月末に約1,540万円あった株式資産は ...

不安定な個別株から方針転換を図ったのは2018年9月です。S&P500ETFであるVOOの購入を開始しました。集中投資の開始から1年間、3ヶ月に1回の計4回VOOを購入した私の平均購入単価は、US$261.11(手数料込)です。 VOO購入履歴 2018年9月:35VOO 2018年12月:35VOO 2019年3月: ...

シンガポールの通信大手スターハブ(StarHub[CC3])の株価が、また勢いよく下がり始めています。その株価はスターハブ未踏のS$1.4を下回り、史上最安値を更新しました。バフェットマーライオン(VOO集中投資中:シンガポールで配当再投資生活:米国株中心の資産運用ブログ)@ ...

S&P500ETFのVOOさん。私は2019年9月に彼への集中積立投資を開始しました。そしてVOO投資歴はようやく1年を迎えようとしています。でも、、、 全然安定しないねVOO!個別株の不安に今後耐えられなくなるだろうことを見越してVOOへの集中投資に切り替えましたが、1年が過ぎよう ...

英語が公用語として使われるシンガポール。「伝わればいい」という軽いノリで、効率を重視したシングリッシュには最初戸惑う人が多くても、慣れてくると使い勝手の良さに心地よさすら感じられるてくると思います。そんな効率を重視する国だからか(いやおそらく他の多くの国 ...

2019年のF1カレンダーは前半を終えて短い夏休みに入りました。シンガポールでは9月22日に開催されるF1シンガポールグランプリのための照明設置工事が行われ、ポスターなどの広告が街を賑わせています。そんな中、シンガポールGP公式サイト【FORMULA 1 SINGAPORE AIRLINES SIN ...

米中の戦いに巻き込まれる形で世界的な株安が続いていますね。トランプ大統領も覇権を取る(取り戻す?)ために頑張ってくれていますので、私はあーだこーだ言わずにS&P500ETFであるVOOを買い増し続けるだけですが、週次の投資成績を把握しておきます。まとめると7月末に1,54 ...

↑このページのトップヘ