シンガポールで配当再投資生活(米国株とシンガポール株による資産形成ブログ)

シンガポール在住の投資初心者日本人(30歳)が米国株とシンガポール株(+休眠中の日本株)で資産形成を目指します。現在の株式運用額は約1,400万円で、2018年の配当収入は30万円強です。シンガポール生活のことも話します。

フィットネスファーストも常連になってきたバフェットマーライオンです。↓↓バフェットマーライオンを探せ❗シンガポールの配当はアジアトップクラスです。そんな高水準を支えている上位企業は次の通りです。・SINGAPORE PRESS HLDGS LTD (T39) (シンガポールプレス)=6. ...

トランプ大統領のニュースが未だにネガティブな内容であるのを見るとため息がでるバフェットマーライオンです。S&P500という強敵をライバルと定めて数ヶ月、まだまだその背中を追っている状況です。株で儲けるというのは今の上昇相場であれば誰もが達成し得ることですが市場 ...

顔年齢が実年齢に追いついてきたアラサー投資家バフェットマーライオンです。ガオー(=^・^=)シンガポール銀行大手OCBCはiPhone X搭載の自社アプリで顔面認証技術を導入しました。(元記事:AsiaX|https://www.asiax.biz/news/44933/)日本にいる時よりデビット、クレジット ...

最近MEC食が気になっている肉食系バフェットマーライオンです。私はシンガポールと米国の個別株を中心に配当も含めて定期的に株式購入していく配当再投資戦略を実践しています。と言ってもシンガポール株購入を始めてからまだ1年半くらいしか経っていませんので投資に関して ...

シンガポールで働くサラリーマン投資家、バフェットマーライオン略してバフェマーです。トランプ大統領が横田基地に到着しました。要人は一般の空港にいかなくていいですね。あなたが米国大統領や超巨大企業の社長でなければ飛行機に乗るときには空港にいきますよね。そして ...

日本株を手放したいバフェットマーライオンです。投資をしている方、特に個別株に投資している方は数多ある世界中の銘柄という銘柄を研究・分析し、成功を確信して購入に踏み切ってきたと思います。その判断基準は様々で、それこそ銘柄の数以上に分析手法が乱立し、確立され ...

シンガポールで働くサラリーマン投資家、バフェットマーライオン略してバフェマーです。働き方改革で期待されるリモートワークここ最近は「生産性が悪い」「働きすぎ」などと揶揄されてしまっている日本において『働き方改革』なるフレーズが流行しています。改革できる人は ...

可愛いらしいサムネイルを使ってイメチェンを図るバフェットマーライオンです。◯◯すぎる〜〜みたいな流行りに乗ってかわいすぎる投資家とかイケメンすぎる日本男児とか(ただかっこいい人だ)がいれば日本の投資環境も変わると信じています。最近の株高によって、どんな株 ...

↑このページのトップヘ