シンガポールで配当再投資生活(米国株とシンガポール株による資産形成ブログ)

シンガポール在住の投資初心者日本人(30歳)が米国株とシンガポール株(+休眠中の日本株)で資産形成を目指します。現在の株式運用額は約1,400万円で、2018年の配当収入は30万円強です。シンガポール生活のことも話します。

下落に次ぐ下落から立ち直り始めているタバコ株3兄弟のアルトリア(Altria Group[MO])、フィリップモリス(Philip Morris International Inc.[PM])、ブリティッシュアメリカンタバコ(British American Tobacco p.l.c.[BTI])のうち、二人の株価が3月6日に爆上げしました。 ...

シンガポールを拠点として配車サービスから始まり、今では決済ネットワークまで手がけるグラブ(Grab)が、ソフトバンクビジョンファンドから14.6億ドル(約1634億円)の調達を発表しました。最近、シンガポールに4つある拠点を統合して、新社屋のぶち上げを発表したり、ちょ ...

私は米国の代表的なETFの一つ、VOO(ヴァンガードS&P500ETF)先輩に、2018年から集中積立投資をしています。そして半年ほど続いた含み損の海からようやく今、這い上がろうとしているくらいの状況ですが、私はみんなVOO(またはS&P500ETF)に投資してればいいじゃんと思ってい ...

毎月の収入の何%を投資に回すべきかという悩みは、投資を定期的にやろうとする人にとっては大きな障害となり得る問題です。でも先に伝えておくと、私もその悩みを解消できないまま投資を続ける個人投資家の一人ですので、もし『よし!これを読んで参考にするぞ!』という意識 ...

2月第4週の株式運用成績の発表です。先週からあまり動きはありませんが、一番いいことを上げるとするとVOO(ヴァンガードS&P500ETF)にようやく含み益がでたことでしょうか。今月中にVOOを買い増す予定ですので、価格の上下を気にしてもしょうがないとは思いますが、やっぱり ...

1月には全従業員の7%にあたる社員の削減を発表し、株価が12%超も急落したハイテク自動車メーカーのテスラ[TSLA]は2月28日、直営店での販売を中止してオンライン販売に専念することを発表し、株価の大幅下落を再現されています。 その時の記事【悲報】テスラ[TSLA]株価が12% ...

このブログでは何度も『シンガポールで働くのがおすすめ』と伝えていますが、唯一と言っていいくらいの悩みがランチの時間にあります。 シンガポール中心地区のオフィス街でランチをしようとすると、その種類・店舗の豊富さに不満はありませんが、とにかく人の量がすごくて、 ...

↑このページのトップヘ