常夏の国シンガポール。

天気予報を見れば暑い日クソ暑い日の2種類しかなく、移りゆく気候を楽しむことなんてない退屈が続く日々。

クリスマスは目前に迫っているわけですが、もちろんホワイトクリスマスなんてものはなく、クリスマス当日だって気温はおそらく30度(暑いかクソ暑いかのどちらか)でしょう。

それでもクリスマスはシンガポールの数少ない祝日の一つであり、中華系シンガポール人の多いシンガポールでも楽しまれるイベントです。
(現地の人より世界各国の駐在員の人の影響かもしれませんが。)

そんな真夏のクリスマスを楽しむ一つの方法として、今回「シークレットサンタ」をやってみることをおすすめします。

シークレットサンタは尊い

シークレットサンタとは

シークレットサンタというのは、プレゼントを用意して、複数人のグループでランダムに渡していくクリスマスに行われる代表的なイベントです。

事前にプレゼントの相手を知らされて用意したり、相手を決めずに当日プレゼントをランダムに渡し合ったり、その手法は様々です。

実際にクリスマス当日に仲の良い家族でやったり、クリスマス前後で旧友と集まってたり、会社内でやったり、交流を深める面白さは世界共通と言えます。

人種を超える珍しいおもしろイベント

このシークレットサンタ、私もシンガポール現地企業でやることになり、今回普段とは違ったこんな記事を書いていますがこのイベントのいい点は、人種なんて関係なく楽しめるというところにあります。

日本人以外へのプレゼントに悩む

シンガポールに来る前にも、日本でプレゼント交換というイベントはありましたが、プレゼント選びで深く悩むことはありませんでした。

おしゃれな食器、ビンテージの家具、デコレーションチョコ、要らない(失礼か)パーティーグッズ、焼酎なんて渋いプレゼントもシークレットサンタで交換された記憶があります。

しかし人種のるつぼであるシンガポール、さらに趣味嗜好もよくわからない職場でのプレゼント選びは極めて難題になります。

宗教的にアルコールはNGとか日本では触れることのできないプチカルチャーショックと出会えます。

相手指定型シークレットサンタのススメ

みんなでそれぞれプレゼントを持ち寄り、当日くじ引きなどで渡しあうタイプのシークレットサンタでは、プレゼントを選ぶのに本当に悩みます。

特に宗教的にNGだというプレゼント選びの前提条件に制限がかかることが多くなるためです。

もちろん宗教はその人の個性であり、それが悪いということはありません。

ヒンズー教からイスラム教、仏教など宗教の違いや、北欧、西洋の文化、アジア文化など普段仕事では気にしない(ランチとかは気にする機会ありますが)その人の個性にふれることになる機会としてはとてもいいことでもあります。

しかし、いざプレゼントを選ぼうとすると全員の条件をクリアさせようとすると、少し面白さも限定されるかもしれません。

ということで、ある程度NG項目も限定されることになる、プレゼント相手を事前決定しておくタイプでの実施をおすすめします。

シークレットサンタの手順

ここで簡単にシークレットサンタを実施する手順をまとめておきます。

もちろんみんなが楽しめればルールなんて適当でいいので、ミジンコ程度に参考にしていただければと思います。
  1. 参加者を決定
  2. イベント実施日を決定
  3. プレゼントの価格を決定
  4. 専用サイト等で進行
  5. ランダムに決められた相手にプレゼントを購入
  6. 当日にプレゼントを用意して交換!

参加者を決定

多ければ多いほど楽しめる?シークレットサンタ。

このイベントきっかけにして旧来の友人との再会を企ててもいいですね。

イベント実施日を決定

参加者が集まれる日を決めます。

大人はみんな、忙しそうにするのが仕事です。

そんな大人同士、スケジュールを調整する。

これが案外一番たいへんかもしれませんね。

プレゼントの価格を決定

そのグループで決めればいいと思いますが、感覚として1,000円〜2,000円くらいであれば、いいかなと思います。

それ以下だと、プレゼント選びが大変ですし、それ以上だとお財布的にネガティブに感じる方もいるでしょう。

ま、適当に決めてくださいよ。

専用サイトなどで進行

事前に相手を決めて行うタイプであれば、その準備は少し億劫です。

専用サイトがあるのでそれを使ってやってしまえばいいですよね。

専用サイトはなんでもいいと思いますが、ここシンガポールで「Secret santa」と検索して、wikipediaの上に表示された以下のサイトなんかでいいですかね。

ランダムに決められた相手にプレゼントを購入

上記作成ツールを使用すると以下のような連絡が届きます。
シークレットサンタ
これでプレゼント相手がランダムに決定されて、誰のために買えばいいかわかります。

その人が最も喜ぶであろうプレゼントを懸命に探しに行きましょう!

プレゼント選びのコツ

相手のことを考えたプレゼントであれば何でもいいと思いますが、恋人や家族とも違う相手で、値段も小さいプレゼント選びは誰に対しても難しいものですね。

そこで独断と偏見を持ってプレゼント選びのコツを紹介しましょう。
  • 相手の好きなものを事前調査
  • 自分の興味のあることやものの深掘り
まずは相手の喜びそうなものを探すという方法。

自分のことを考えてくれたと思わせれば成功です。

ただし、低価格であるがゆえにすでに持っているということもあり得るのであまりおすすめはしません。

それよりも自分の興味のあることやものを紹介できるプレゼントがいいと思います。

例えば日本人であれば、日本の小物でもいいですし、出身地の名産のものでもいいでしょう。

相手が人生で初めてプレゼントされた、と思わせられるかがこのプレゼントの勝負どころです。

相手のNG項目をクリアしつつ、自分らしさのあるプレゼントを選ぶともらう方も楽しいですよね。

当日にプレゼントを用意して交換!

ここまで準備をすればあとは交換する当日を待つだけです。

普段リアクションの小さい人は、喜ばなきゃ、とか嬉しそうにしなきゃとプレッシャーを感じるかもしれません。

でも変に心のハードルを上げる必要はなく、なんで私にこのプレゼント?というところに興味を持って上げればいいだけです。

そもそも、もらって大喜びするようなプレゼントを他人から貰えるとは思っていませんからね。

まとめ

結局この記事で何を言いたいの?と思われてしまいそうなので書いておくと、真夏のクリスマスのような過酷な環境であっても、人生を楽しむことは努力次第で可能だということが言いたいのです。

人生楽しんだもの勝ちですからね。

みなさんも仲の良い友人とクリスマスサンタでさらに交流を深めてみてはいかがでしょうか?

ご拝読ありがとうございます。下のボタンを1日1ポチしてもらえると嬉しいです。
シンガポールや米国株の人気ブログ一覧が表示されます。

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ or にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
↑↑↑↑↑↑↑↑ポチッと↑↑↑↑↑↑↑↑↑