シンガポールGPパスコードの場所
2019年のF1カレンダーは前半を終えて短い夏休みに入りました。


シンガポールでは9月22日に開催されるF1シンガポールグランプリのための照明設置工事が行われ、ポスターなどの広告が街を賑わせています。


そんな中、シンガポールGP公式サイト【FORMULA 1 SINGAPORE AIRLINES SINGAPORE GRAND PRIX】では、チケット未購入者も参加できて、観戦チケットかドライバーサイン会への参加権がもらえる太っ腹なプロモーションを展開しています。


今回、その応募に必要な隠れキーワード(パスコード)の公開場所を公開します。
キーワード自体は公開していません。
 私はシンガポールGP開催側の人間ではありません。

隠れキーワード(パスコード)の場所公開!

この太っ腹なプロモーションの概要は以下です。
太っ腹プロモーション概要
  • 名称:F1 Night Race Gallery Contest
  • URL:https://www.singaporegp.sg/en/fanzone/contests
  • 賞品:シンガポールGPチケットまたはドライバーサイン会参加パス
  • 参加方法:【F1 Pit Building】に隠されたキーワード(パスコード)を見つけて応募
  • 期限:2019年8月31日23時59分
【F1 Pit Building】にあるパスコードさえ見つければ、チケットを購入していなくても参加できて、当選すれば無料でシンガポールグランプリ観戦が可能になります。


でも【F1 Pit Building】ってどこ!?【F1 Pit Building】と言っても広すぎ!という方が多いはずです。


探すにしてもここは日差しのキツイシンガポール。


できれば探す手間を省いて最短距離で手に入れたいですよね。


ということで、このプロモーションのパスコードがある場所をここで公開しますので、ぜひ最短距離で見つけてください。

F1 Pit Buildingの場所

まずは【F1 Pit Building】の場所ですが、これはグーグルで検索すればでてきます。
スクリーンショット 2019-08-11 22.21.56
いや広いわ!ってなりますよね?


これではちょっとわかりにくいと思います。
注意
グーグル先生にも苦手なことはあります。
詳細は以下バフェマー先生にお任せください。

パスコードのある場所

スクリーンショット 2019-08-11 22.21.56のコピー
実際には上の地図のようにシンガポールフライヤーに近い場所になりますので、タクシーで行く場合には【F1 Pit Building】ではなく、【Singapore Flyer】へ向かった方が良いです。


シンガポールフライヤーのタクシー乗降場所から歩いて2、3分で行くことができます。

シンガポール・フライヤーのふもと

実際の目線ではこんな感じの場所です。
68444343_2394903870798287_1131432670828429312_n
ピットレーンの真裏側ですね。


そこには、イベントブースがあって、その中の一つにパスコードが隠されています。
68335655_2381431465510521_3844885140337590272_n

最初に書いたとおり、このプロモーションをクイズ形式にした人の意志を汲み、パスコードの公開は控えます。


知りたい方は探しに行ってください!


イベントブースも楽しいですよ!


では異色の今回記事はここまで!


お祭り騒ぎのシンガポールGPを一緒に楽しみましょう!

2019年のF1シンガポール見ドコロ



 F1ナイトレースの楽しみ方



 2018年のF1シンガポール楽しみ方


閲覧ありがとうございます。下のボタンを1日1ポチ!よろしくお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ or  にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
↑↑↑↑↑↑↑↑↑ポチッと↑↑↑↑↑↑↑↑↑