ようやく正月気分も終わって、仕事にも精がでてきた(人が周りに増えました)。


雑誌、メディアでは2018年の大波乱を引き合いに早速、「2019年は投資するには危険な年」や「今こそ買い向かえ」といった囃し立てる言葉で賑わっています。


私の2019年の目標は投資ルールに従い、コツコツと積み立てるだけなので、2019年の市場がどうなろうと関係ありません

2019年投資目標

今後の定期的な振り返りのため、ここに目標を明示しておきます。
  • 3ヶ月に1回SG$9,000分の株・ETFを積立投資する
  • 配当を再投資する
  • 投資ルールを守る
これくらいですかね。
(年末年始にたててた気もしますがこちらを正式版とします。)


株価とかパフォーマンスとか、買い付け銘柄とか細かいことは気にしません。


そのかわりに、上記目標は必達で実行していきます。


仕事の成果なんかは、「売上◯◯円」とか定量目標があって、そこから逆算して行動してはじめて達成が可能です。


逆に言えば、行動したら(間違った方向で頑張っていない限り)行動しただけ成果はあげられます。


しかし、行動と成果の比例しない株式投資の世界では(特にプロと同じ土俵で戦う個人投資家にとっては)、パフォーマンスを目標にしてしまうと、行動がぶれてしまうため、私はあえてパフォーマンスの定量目標を設定していません。


1年後の総資産がどうなっているかは誰もわかりませんが、年間の投資元本は私にも予測がたてられますから、自分でどうにかできる範囲で上記目標を設定しています。


ちなみに昨年は追加資金が約430万円でしたので、目標とは別でこれを上回れたらいいなぁなんて思っています。

そんな気持ちじゃだいたい達成できないもんですよね〜。

VOOへの投資を継続

目標とは別で計画しているのは、VOOへの投資です。


現在70口保有していて、絶賛含み損中ですが、売ることもせず淡々と買い増していきます。


私のポートフォリオのすべての配当もVOOへの再投資に使用していきます。
(と言っても日本株の配当は休眠アカウントのため使用不可ですが・・・)


2019年の相場?


難しくても構いません。


今の私の興味は2019年にVOOをどのくらい買い増せるのか、ということでしかないのですから。

閲覧ありがとうございます。
投資系メディアが嫌いな人、積み立て投資を好む人、世界中のすべての人は
下のボタンを1日1ポチして応援していただければ幸いです!

よろしくお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ or にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
↑↑↑↑↑↑↑↑ポチッと↑↑↑↑↑↑↑↑↑