3つの株式市場を活用するポートフォリオjpg

私は米国株式市場を中心としてシンガポール株、日本株(休眠中)の3つの株式市場へ投資する男子、通称『米式男子』です。(略し方)


ここにそのざっくりとした株式市場別ポートフォリオを公開していきます。


このブログではシンガポールに関することも書いていますので、ご興味あればそちらもご覧くださいね。

 現地採用から見たシンガポール生活(記事一覧)


「なんかこの流れ、過去に読んだことあるな」といった意見のある方は、恥ずかしがらずに言ってごらんなさい。こちらの記事の意志を汲んでおりますので。

 運用成績公開|31歳(既婚)が株の配当をシンガポールで再投資し続けているよ

市場のるつぼポートフォリオ

この記録は「こういった投資をするといい」なんてことを言いたいわけではなく、配当再投資というつまらない投資を継続させる自分向けのツールとしてあります。


転じて、世界のどこかで配当再投資に魅了された誰かが、このつまらない投資を継続させるためのゆるい繋がりとなることを望んでいます。


つまり、これを見て「シンガポール株めっちゃ元気ないね!」とか「米国株式市場に集中し過ぎでは!?」とかいった批判はご遠慮いただきたいということです。


よろしくお願い致します。

日本株は休眠していて手が出せない

日本株はシンガポール移住前に日本の証券口座で保有していました。


日本の証券会社は海外移住時(日本非居住者)には口座を提供しないところが多く、私の持っていたマネックスも例外ではありませんでした。


ただマネックスの場合は閉鎖は免れて休眠(株式売買はもちろん、口座へのログインすらもできない状態)という形式で残すことができています。


当時から「株式投資は長期で」と考えていた若かりしバフェマー(筆者)は、ここで休眠という道を選択しました。


前置きが長くなり本当にすまんだけど(謝罪が下手)、日本株は持っていてもあまり気にしないでくださいね。

最新の株式市場別ポートフォリオグラフ

株式市場別ポートフォリオ

真ん中にいるのは日本語堪能なバフェマーくんですね。


9月のVOO買い増しで米国株式市場が68%の比率に上がっています。

購入履歴公開|VOO集中投資家の末路(積み立てはつまらねぇ)

2019年9月3週

  • 米国株式:68%
  • シンガポール株式:11%
  • 日本株式:21%
VOO購入で米国株さらにシェア拡大!

2019年9月2週

  • 米国株式:66%
  • シンガポール株式:12%
  • 日本株式:22%
 追加購入とかしないとあまり変化ないけどね!

それでは皆様、良き投資人生を〜

関連記事


閲覧ありがとうございます。下のボタンからシンガポール情報や米国株情報をご覧いただけます!
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ or にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
↑↑↑↑↑↑↑↑ポチッと↑↑↑↑↑↑↑↑↑