どうもバフェットマーライオンです。

なぜVOOなのか

S&P500ETFならなんでもいい?

VOOネタが続いているこちらのブログ。

大した分析もしていませんので
あらかじめご了承いただければ幸いです。

VOOへの集中投資を開始しまして
1年後にはVOO投資家としての立ち位置を確立し
2年後にはVOOでの利益成長を目指して
30年後には裕福に暮らしていると思われます。
(ただの妄想)

そんなことで株投資に関わる多くの人に漏れず
ただただS&P500に惚れ込んだために
それに連動するETFを選んだだけではあります。

そのためVOOでもIVVでもSPYでもよかったです。

その中からなぜVOOに決めたのか。
それはティッカーシンボルの
字面のよさです。

VOO字面のよさ

これまで銘柄を選定する上で
数々のウェブサイトやニュースを見てきましたが
字面のよさを理由にETFを購入した人なんて
どこかにいたでしょうか?

いやいなかったんじゃないかと思います。

Vから始まる成功への物語

このVにはVictory(勝利)という意味が暗示されます。

かつて国同士が頻繁に衝突した時代。
人はそれを後に戦争と呼ぶがそこには
勝利という二文字がはっきりと記されていた。

しかし昨今では勝利しようとすると
地球規模の被害を生み出す危険性もあって
戦争自体が行われにくくなっています。

勝利のない時代。

それはもしかしたら
真に平和な時代の訪れなのかもしれません。

(いやヴァンガードのVです。)

株価超特急を醸しだす連続するO

このOは君主すなわち王を意味しているのです。

なんの王なのか。

それは世界の株式市場を統括する
絶対的な地位を持つ王であると確信しています。

そんな王が連続しているVOOというETFは
あたかも自由気ままな王達が高級列車に乗車して
優雅に旅を続けているかのようであります。

この高級列車の行く先はきっと
素晴らしい世界になるでしょう。

(いやOの意味知らないけど違うだろ。)

私はVOOと共に行く

VOOへの投資を楽しむ

このVの角度とかたまらんなぁ!

いえ、冗談です。

今回の記事全てが冗談みたいな
読者になんの得にもならない記事でしたが
投資とは、ブログとは、人生とは
壮大な暇つぶしですからね。

お許しを。

ご拝読ありがとうございます。下のボタンを1日1ポチしてもらえると嬉しいです。
シンガポールや米国株の人気ブログ一覧が表示されます。

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ or にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
↑↑↑↑↑↑↑↑ポチッと↑↑↑↑↑↑↑↑↑