12月4週目:少し回復も損失100万円超変わらず

前週から損失縮小

週次株式損益率
脅威の−8.0ptを記録した前週から少し回復し、0.8%(約10万円分)だけ損失は減りました。


まだまだ損失育成ゲームに終わりは見られません。

月次株式損益率推移

2018年12月4週月次損益率推移

損益±0%の壁のなんと高いことか・・・


壁を超える方法を私は持っていません。


ただひたすらに、手持ち資金を株式市場に投下していくのみです。


止めることもなければ売ることもしません。


ただ、ただ、買うのみ。


とは言っても、12月世界同時株安前に追加投資をしたばかりのため、今は本当にやることがありません。


慰め程度の配当推移を見て、気をそらすくらいのことしかできません。

年末宝くじでも当たらないかな〜。(未購入)

S&P500も年末の疲れ

価格は1年半前に逆戻り

あの強敵であったS&P500でさえも、この12月は悲惨な下落を経験していて、2017年の夏頃の価格まで逆戻り大幅安を見せつけています。


S&P500構成比率上位の銘柄での急失速が大きな要因ですが、それでも私のポートフォリオに比べたら小さいものですね。



ただ、ここからが私の本当の戦いの場所です。


得意な「なにもしない投資」で巻き返しを図ります。


よいお年を〜。
(31日が年内最終出社日です。)


閲覧ありがとうございます。
下のボタンを1日1ポチ!

よろしくお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ or にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
↑↑↑↑↑↑↑↑ポチッと↑↑↑↑↑↑↑↑↑