日本では(Twitter界隈では?)「脱◯◯」とか「サロン」とか流行ってますね〜。


私も便乗して、「脱損失」したいと思っていますがなかなかうまくいきません。


脱損失サロンを運営されている方いませんか?


入会に1円だって払いたくありませんが、興味はあります。
(変な投資勧誘はしないでくださいね。)

前週から3.3ptの回復

そんな脱損失を掲げる私のポートフォリオは、現在進行系で含み損を抱えています。


その損益率は−6.1%で前週−9.3%から3.3ptだけ上昇し、損失3桁万円を脱しました。

2019年1月2週評価損益率推移

株式損益率2019年1月2週
しかし依然として損失2桁万円の状態で悲しい日々が続いています。


ちなみにこの損失には、昨年から始めた、VOO集中投資による影響が大きいものと考えられます。

−7.6%の含み損を爆進するVOO閣下

VOOの平均購入単価はUS$ 257.49です。


現時点で−7.6%の含み損を抱えて、閣下は何を思うのでしょう。
  • VOO保有数:70
  • 平均購入単価:US$ 257.49
  • 評価損益:US$ −1,372
私のポートフォリオの癌となるのか、それとも数十年後には笑っていられる資産形成の種となるのか、今は誰も知らない。

2019年1月2週株式運用資産額推移

株式運用資産額2019年1月2週
1,200万円弱でウロウロしているお馴染みの運用金額です。


ここで補足しておきたいのは、先月12月にはVOOへ追加投資をしているということです。


追加投資しているのに、資産が減ることの悲しさは、言葉では伝えきれません。


脱損失投資法とは

ここで私は、自分で生み出した「脱損失!含み損をなくしちゃおう投資法」略して「ちゃお投資法」の体現者となるでしょう。


「ちゃお投資法」とは、つまり、まあ・・・何もしません。


あえてすることがあれば、小説を読んだり、勉強したりとか?


3ヶ月に1回SG$9,000と配当を再投資するという私にとって、投資月以外(今では1月と2月)には、何もやることがありません。


ポートフォリオの変動は日々ありますが、どうすることもできません。


気を張らずに、投資成績を気にせず幸せな暮らしをしていきますよ。
(言葉だけの奴には気をつけろ!)

閲覧ありがとうございます。
下のボタンを1日1ポチ!

よろしくお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ or にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
↑↑↑↑↑↑↑↑ポチッと↑↑↑↑↑↑↑↑↑