3月第1週が終わりましたので運用成績の発表です。


といっても売買はしていないので、評価損益が変動したぐらいですけどね。


価格を戻していたVOOも結局下がってしまい、また含み損は拡大してしまいました。


VOOよう。

前週から0.1ptの下落

最近少しずつ下がっていた私の貧弱ポートフォリオは今週停滞期に突入。


前週の評価損益率2.5%から今週は2.4%へ−0.1pt減ってしまいました。


ちくしょう。

2019年3月1週評価損益率推移

2019年3月1週評価損益率
12月の悲劇からは回復し、2016年末くらいの水準に来ています。


2016年末何していたかな〜。


2016年末のことはあまり記憶にありませんが、1年前にはS&P500との熾烈な(いや全然完敗の)競争をしていました。
あれから時は経ち、今ではそのS&P500(VOO)に投資しているというのはまた趣がありますねえ。

VOOまたマイナスかよ!

ようやく評価益を抱えようとしていたVOOですが、結局また大きめに下がってしまい、含み損生活始めました。


含み損生活からの帰還を切に願っています。
 MyVOO成績表
  • VOO保有数:70
  • 平均購入単価:US$ 257.49
  • 現在VOO価格:US$ 252.34
  • 評価損益:US$ -361
今月は買い増し予定なので、価格上下してもあまり気にしないようにしていますが、なるべくなら含み損なく、少しずつ増えていけばいいのですが。

ハイテクの伸びを相殺する通信株とVOO

2019年3月1週セクター別+VOO損益率
ハイテク株は12月からの回復の波に乗り、+25%という上昇を見せているのに、全体は微減ということで、見事に通信株とVOOがポートフォリオ成績を押し下げていることがわかります。


ま、ここは地道に持ち株数を継続的に増やしていく戦略が最も有効そうですから、今月買い増す予定のVOOで少しよくなればいいかなと思っています。

2019年3月1週株式運用資産額推移

2019年3月1週運用資産推移
2月に過去最高運用額に届く勢いでしたが、3月に入って早速伸び悩んでいます。


今月追加投資すればおそらく最高運用額の更新になりますが、パフォーマンス下がっているので気持ちは寂しいですね。

VOO買う買う!本当に

VOOの保有数を今月増やす予定ですが、おそらく総保有数は100口程度になるはずです。


VOOの利回りは約2%で、現在の価格US$ 252.34で単純計算すると1株あたり約US$ 5の分配金を年間で受け取れる計算です。


分配金は四半期毎の支給になるので、約US$ 1.25今月もらえるでしょう。


するとだいたいUS$ 100はもらえるでしょうか。


これでうまい焼肉が食べられそ・・・もちろん再投資しますよ。

閲覧ありがとうございます。下のボタンを1日1ポチよろしくお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ or にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
↑↑↑↑↑↑↑↑ポチッと↑↑↑↑↑↑↑↑↑