4月末頃まで順調に拡大していた株式資産は、5月に入ってから急速に萎んでいきました。


全体的に減ってしまった中でも、エネルギーセクターの落ち込み具合が大きく、ただただ悲しみに暮れています。


エネルギー、特に石油メジャー企業には大きな信頼を寄せていますので急落したからと言ってすることはありません。


ただただ悲しい気持ちと付き合っていくだけですね。

2019年5月4週株式投資運用成績

2019年5月4週評価損益率推移

約1ヶ月前には10%超あった評価損益は2019年5月4週目、3.3%まで下がりました。


金額にして約110万円の含み益を失いました。

計算しなかった週はわからない

2019年5月4週の週次損益率推移

今年の評価損益率の推移です。


5月2週と3週に関しては、計算していないので空白にしていますが、おそらく右肩下がりでしょう。


3.3%は2ヶ月前と同水準で、あ、そっか、という感覚です。

週次の変化
・前週:10.1%(5月1週)
・今週:3.3%

VOO力尽きた?

VOO(S&P500ETF)は評価損益率0%台まで落ちています。

VOOの投資状況

最近までいい感じに上がっていたんですけどね。


また含み損への道を歩みだしたようです。

VOO保有MEMO
  • VOO保有数:98
  • 平均購入単価:US$259.58(手数料込)
  • 現在VOO価格:US$259.69
  • 評価損益:US$10.6
それでも約1,100円の含み益はありますし、VOOは何もせずに6月追加するのを待つばかりです。

まだまだこれからでしょう。

エネルギープチショック!

2019年5月4週セクター別+VOO損益率

先月まで比較的好調だったエネルギーセクターが落ち込みました。


こいつはただ配当を私に積み上げてくれさえすればいいので無視します。

欠けた株式資産

2019年5月4週運用資産推移

2019年に入り順調に拡大していた資産が5月に頭をぶつけてしまいました。


それでも3月に追加投資しているので、もはや1年前の水準からは大きく伸びているので不安もありません。


ただ、減るのは嫌いです。

6月は追加投資!

間もなく6月です。


私の3ヶ月に1回の定期積立VOO集中+配当再投資戦略が火を噴く月です。


ただ面白みがないのはVOOを買い増すだけということです。

閲覧ありがとうございます。下のボタンからシンガポール情報や米国株情報をご覧いただけます!
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ or にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
↑↑↑↑↑↑↑↑ポチッと↑↑↑↑↑↑↑↑↑