米国企業の決算発表シーズンが本格化して、市場は賑わいを見せていますね。


皆さんの保有企業の決算はポジティブでしたか?


決算にも、決算による株価変動にも左右されず、淡々と投資を続けることが正解への近道と信じ、今日も私は投資を続けます。(というか今月は何もしていません。)

2019年7月4週株式投資運用成績

2019年7月4週評価損益率推移
決算見るべきですが気にしない〜やでいきましょう。


先週時点での株式投資の評価損益率は9.2%で、先月6.3%から順調に伸びています。


金額にすると約130万円の含み益で、気持ちだけは石油王です。

力強い米国株市場

2019年7月4週の週次損益率推移
週単位でも比較的大きめな損益変動が見られますが、概ね上昇中です。


F1はもうすぐ夏休みを迎えますが、我がポートフォリオに夏休みなんてありません。


どんどん右肩上がりを続けていってください。

 直近の目標
・目標:含み益10%へ
・行動:何もしない!(上がるなら上げれ!)

+10%の含み益を目指して

上記の通り含み益10%超えを目指して、今はやることをやるのみです。
(売買しません。)


明確な目標と明確な行動指針。


これで世界の半分の問題は解決するでしょうね。

VOOの投資成績

VOOも気づけば最高値圏をウロウロ。


購入後、しばらく含み損まっしぐらでしたが、今ではそんな姿は微塵もありません。


VOO。


ええやん。
VOO保有MEMO
  • VOO保有数:127
  • 平均購入単価:US$261.11(手数料込)
  • 現在VOO価格:US$277.38
  • 評価損益:US$2,066(+6.2%)
私全体の9.2%と比べると負けていますが、全然気にしません。


というかVOO追加投資を続けるので、評価損益率はプラスマイナス10%を超えることは少ないのかな〜と勝手に考えています。

通信株回復?

2019年7月4週セクター別+VOO損益率
相も変わらず、ハイテクは高評価益水準ですが、通信セクターが頑張り始めています。


シンガポールでも有名なクソ株スターハブを抱える私の通信セクター。


スターハブは良くなっていませんが、なんとか配当頑張ってもらいましょう。


他が頑張ってくれるはず。

株式資産は何度目かの最高額更新

2019年7月4週運用資産推移
ポートフォリオ史上最高値更新です。


もう今年何度更新したことか。


次の更新は来週になるのか、次の追加投資の9月ごろまでないのか。


それは誰にもわかりません。

暇は続くよどこまでも

私は以下ルールに則り、投資を継続しています。
投資スタイル・投資指針
  • 四半期毎S$9,000(約72万円)を株・ETFへ投資する
  • 配当を再投資する
  • 投資ルールを守る
これを見たら分かる通り、銘柄選定ルールもないので分析とかしませんし、売買も3ヶ月に1回です。


いやこれすることないでしょ。


することないのはいつ?


今でしょ、という具合に暇です。


暇な投資家は、今日も遊びに行きます。

前回の投資成績


 前々回の投資成績


 適当投資家の軌跡


閲覧ありがとうございます。下のボタンからシンガポール情報や米国株情報をご覧いただけます!
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ or にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
↑↑↑↑↑↑↑↑ポチッと↑↑↑↑↑↑↑↑↑