なぜVOOは購入後下がるのか?
3ヶ月ぶりの定期投資の季節となりましたので、特に深い意味はなく語尾に「ぴよ」をつけていきたいと思います。


私は2018年9月からVOO(ヴァンガードS&P500ETF)への集中投資を実践していますぴよ。


それより前から以下の投資ルールを継続していて、今月が追加投資の月でしたぴよ。
投資ルールであり目標
  • 3ヶ月に1回SG$9,000分(約72万円)の株・ETFを積立投資するぴよ
  • 配当を再投資するぴよ
  • 投資ルールを守るぴよ
2018年の投資成績はひどいものでしたが、懲りずにこのルール+VOOへの集中投資縛りを加えて今年もコツコツと積立投資に励みますぴよ。

VOOへ約82万円の追加投資

過去の自分に固く縛られた私は、株価の上昇してきたVOOを約82万円分追加投資しましたぴよ。


語尾「ぴよ」が面倒臭くなったので短い間でしたが「ぴよ」から卒業させていただきます。


これまで私の「ぴよ」支えていただいた方には感謝しかありません。


ありがとうございました!(なんのこっちゃ!?)

2019年3月VOO購入履歴

購入履歴
  • 購入単価:US$261.6
  • 購入数:28口(ETFの単位が未だに謎)
  • 購入金額:日本円で約82万円(手数料込み)
前回(12月)購入後も前々回(9月)購入後も、すぐに購入単価を下回る下落を演じ、私を困らせるVOO子。(いやVOO子とか、、擬人化している時点で軽く引きますよね。私もです。)


もはやこれはお決まりで、そして次の追加投資月である6月まではおそらく下落を続けるのでしょう。

VOO_YahooFinanceChart

かなり適当ではありますが、購入タイミングを丸で囲ってみました。


見事に下落前に購入していて、少しだけ遅らせて購入していたら、投資成績がもしかしたら10%以上違ってきたのではないかと思います。


ちょヴィオーオーさ〜ん!

S&P500ETF(VOO)の育成日記

VOO保有状況公開!
  • VOO保有数:98口
  • 平均購入単価:US$ 259(くらい)
平均購入単価はこれまでの手数料とか混ざってしまっているので、一度統一してから正確な金額で記載していこうと思います。


今はだいたいの数字ですみません。


でもだいたいUS$259くらいに落ち着くでしょう。


VOOの価格は19日時点でUS$260.86でしたから、長い含み損を乗り越えて少しずつ成長が感じられます。


でも、VOOへ投資するみなさまには注意していただきたいです。


私が購入して1週間も経過すると株価下落していきますからね。


3月中は予断を許しません。

積立投資家は株価下落を気にせずに継続が大事

VOOへの投資を続けているといってもまだ1年未満のVOO初心者ですが、12月の相場全体の大幅安にあわせて私のVOOも大きく含み損を抱えるお荷物になりました。
それでも12月からわずか3ヶ月で、含み損は解消され、今は心晴れやかに生活することができていますから、改めて株価に一喜一憂しても意味がないなと強く感じています。


そもそも積立投資、長期投資をする場合には株価が上昇すると購入数を増やすことが難しくなります。


一方で株価が下がった時には(将来必ず上がると信じて)喜んで購入に突き進むものですよね。


この考えは、世の中の起業家、株主にも言えることで、最終的には自分の信念を信じるしかありません。(信念を信じる?私の語彙力。。)

投資家ではなく株主として突き進む

私はただのサラリーマンですので起業家でもなければ、専業投資家でもありません。


でも一人の『株主』として投資と向き合っていきたいと思っています。


株価が気になった時は、もう一度この想いを振り返って自我を取り戻していきます。


なんて言っても気になるものは気になるんですよね〜。
閲覧ありがとうございます。下のボタンからシンガポール情報や米国株情報をご覧いただけます!
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ or にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
↑↑↑↑↑↑↑↑↑ポチッと↑↑↑↑↑↑↑↑↑