あれよあれよと株価上昇

US$7.57という株価で昨年末を過ごした2018年の爆損株は、1月10日の終値でUS$8.94まで上昇し、その上昇率は驚異の+18%となっています。


営業日にして7日という短期間に18%も上昇する株って・・・


ホルダーには嬉しいトレンドですが、なにか不気味な、不吉な予感が頭をかすめます。


すごいのはそのボラティリティです。


2019年の7営業日の間に、前日比+5%を超えたのが3日あります。
GE年初の株価騰落率推移

ほぼ無配当レベルの減配と長らく続いたダウ採用銘柄の脱退という、2018年の米国株投資を象徴するような特大ネタ満載であった昨年のGE。


2018年に邪気は出尽くしたのか、まだ10日ほどしか経っていない2019年のパフォーマンスはグロース株を凌ぐ勢いがあります。


どうしたのでしょうGE。

ドキドキ決算発表は1月31日

まだまだ悲観的に語られる状況で、ここまで株価が上昇するのは個人投資家の影響ではないことは予想がつきます。
(元から個人投資家が市場に与える影響はかなり小さいものとは思っていますが。)


もちろん年末に目標株価の引き上げがあったというのも暴騰要因の一つではあると思いますが、まだまだ素人、初心者が手を出していい銘柄だとは思えません。


しっかりと決算で証明した後に手を出しても遅くはないでしょう。


そんなGEの決算は1月31日です。


それまでの半月以上の間も、この株価変動(おおむね上昇)は続きそうですね。


私はGE個別株は持っていませんが、VOO集中投資を続ける上で、GEの元気が出てきてくれることを強く願っています。


願っていますよゼネラルエレクトリックさん!

でた!
切願投資法!
  • 説明しよう!
    切願投資法とは、株価が上昇するのを切に願う投資手法である。初心者が真似するにはとてもレベルが高く、危険を伴うため誰にも推奨はできない。

閲覧ありがとうございます。
下のボタンを1日1ポチ!

よろしくお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ or にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
↑↑↑↑↑↑↑↑ポチッと↑↑↑↑↑↑↑↑↑