スターハブ株価市場最安値

シンガポールの通信大手スターハブ(StarHub[CC3])の株価が、また勢いよく下がり始めています。


その株価はスターハブ未踏のS$1.4を下回り、史上最安値を更新しました。

配当やら、一時的な株高やらありますが、スターハブへの投資で報われた人というのは限りなく0に近いでしょう。

急降下急落

シンガポールの通信業は、それでなくても競合の参入から業績悪化が予想されますが、そんなのお構いなしにスターハブは業績悪いです。


過去5年で2度減配もしていて、インカム重視の投資家からも嫌われる通信株。


止まることを知らない急落の祖。


いったいどうなるんだ!?

持ち続けるよ20年

最近10年で見ても、株価は−40%近い下落具合です。


もはや上がることはないのか。


10年でだめなら20年だ!


元から超長期投資を想定して保有しているスターハブ下落親分。


まだあと17年近く猶予はあるからさ。


頑張ってくれよな。

関連記事



 関連記事

ご拝読ありがとうございます。下のボタンからシンガポール情報や米国株情報をご覧いただけます!
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ or にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
↑↑↑↑↑↑↑↑↑ポチッと↑↑↑↑↑↑↑↑↑