シンガポールで配当再投資生活(米国株とシンガポール株による資産形成ブログ)

シンガポール在住の投資初心者日本人(30歳)が米国株とシンガポール株(+休眠中の日本株)で資産形成を目指します。現在の保有株式価値は1,200万円です。2018年の配当金額は30万円強。シンガポール生活のことも話します。

> 2019年01月

S&P500連動型ETFのVOO。 私はその安定した右肩上がりの株高に惚れて、2018年の9月から他に目もくれず(いや目移りしながらも)あなたへの集中投資を続けています。 VOO保有数:70 平均購入単価:US$ 257.49 評価損益率:−7.0% 個別株でクソ株に当たってしまうリスクを恐 ...

私の住むシンガポール その地にあるシンガポール証券取引所(通称SGX)で、2018年に行われたIPO件数は15件と控えめです。(2017年は20件)一方で、私のメイン投資先である米国市場では、2018年の後半、7月〜12月の間だけで81件という上場っぷり、資金調達っぷりを見せつけて ...

映画(コナン)の舞台にされるわ、アニメ(宇宙よりも遠い場所)にでてくるわ、米朝首脳会談(トランプキムサミット)が開催されるわで、ここのところ国際的な場面での露出が増えてきたシンガポール。 私がシンガポールに移住した頃にはすでに、シンガポールパスポートの力は ...

米国タバコ株を代表する銘柄フィリップモリス[PM]は、2018年末の株価急落で、想定配当利回りが急上昇しています。長期投資家、配当再投資家としても、とても魅力的に映る高配当の同銘柄ですが、個別株として投資することは控えています。それは「よくわからないものには投資 ...

日本では(Twitter界隈では?)「脱◯◯」とか「サロン」とか流行ってますね〜。私も便乗して、「脱損失」したいと思っていますがなかなかうまくいきません。脱損失サロンを運営されている方いませんか?入会に1円だって払いたくありませんが、興味はあります。(変な投資勧 ...

あれよあれよと株価上昇 US$7.57という株価で昨年末を過ごした2018年の爆損株は、1月10日の終値でUS$8.94まで上昇し、その上昇率は驚異の+18%となっています。 営業日にして7日という短期間に18%も上昇する株って・・・ ホルダーには嬉しいトレンドですが、なにか不気味な、 ...

ネット販売最大手の無配当グロース株アマゾン[AMZN]が、ライバル勢(AAPL、MSFTなど)の株価息切れの合間をぬって時価総額世界一になりました。時価総額は約7,970億ドル、日本円で約87兆円ということで・・・もはや大きすぎてよくわかりません。年末に転がってきた暴落とも言 ...

↑このページのトップヘ