シンガポールで配当再投資生活(米国株とシンガポール株による資産形成ブログ)

シンガポール在住の投資初心者日本人(30歳)が米国株とシンガポール株(+休眠中の日本株)で資産形成を目指します。現在の株式運用額は約1,400万円で、2018年の配当収入は30万円強です。シンガポール生活のことも話します。

> シンガポール

マリーナベイサンズ屋上プールからの景色や高級ホテルでのハイティーなど、キラキラしたイメージが強い国シンガポール。国内観光もお金をかけることで超ハイセンス旅となること間違いありません。しかし!何も全員が全員、いつでもキラキラしなくてもいいでしょう、というこ ...

注意本記事は節税方法や納税方法などを丁寧に解説する高価値の記事ではありませんのであらかじめご了承ください。 税金が安いことで有名なシンガポール。法人税だけでなく個人所得税の低さは、当地で暮らす海外駐在員にも優しい税制ですね。海外から優秀な人材を集めるため ...

2019年のF1カレンダーはレッドブル猛追の姿勢のまま前半を終えて短い夏休みに入っています。 来るF1シンガポールグランプリをより楽しむため、そのナイトレースのコースであるマリーナベイストリートサーキットの秘密を暴露していきます。F1の記事を書くときは何度も言って ...

英語が公用語として使われるシンガポール。「伝わればいい」という軽いノリで、効率を重視したシングリッシュには最初戸惑う人が多くても、慣れてくると使い勝手の良さに心地よさすら感じられるてくると思います。そんな効率を重視する国だからか(いやおそらく他の多くの国 ...

2019年のF1カレンダーは前半を終えて短い夏休みに入りました。シンガポールでは9月22日に開催されるF1シンガポールグランプリのための照明設置工事が行われ、ポスターなどの広告が街を賑わせています。そんな中、シンガポールGP公式サイト【FORMULA 1 SINGAPORE AIRLINES SIN ...

国民のほとんどがHDBと呼ばれる公営住宅に住んでいるシンガポール。その公営住宅を基点として、これほどまで医療や食事、交通網(バス停多し)が整備された都市国家は少ないのではないでしょうか。そんな個人の生活の中心地HDBは本当にたくさん筍のように建てられていて、そ ...

シンガポール政府の努力のおかげで、海外から来る観光客数は、人口の3倍以上にものぼるシンガポール。そんな人気観光地での最大の悩みは『することを探すこと』ではないでしょうか。国土が小さいことで簡単に移動できるのはいいのですが、丸3日もあればある程度観光地を行き尽くすことも可能なほどのまとまりようで、旅行の早い段階でプランを消化してしまうこともあるでしょう。そこで『することがない』『やることない難民』の方に向けて、シンガポールで体験できる低コストのアクティビティ(と言う名の暇つぶし術)をまとめました。 ...

↑このページのトップヘ