シンガポールで配当再投資生活(米国株とシンガポール株による資産形成ブログ)

シンガポールPR(永住権)の現地採用サラリーマンです。株資産1億円を目指して定期積立&配当再投資を継続中(現在約0.18億円を運用)。累計配当金約79万円で私は笑みめいたものを浮かべました。今はS&P500ETF(VOO)へ集中投資しています。

コロナウイルス感染拡大の不安が広がる中、2020年F1の開幕が迫っています。今年初めて開催予定のF1ベトナムグランプリも4月3日〜5日に迫っていますが、延期や中止もあり得る状況で関係者の方々は気をもんでいることでしょう。私が毎年参加しているF1シンガポールグランプリは ...

マリーナベイサンズ屋上プールからの景色や高級ホテルでのハイティーなど、キラキラしたイメージが強い国シンガポール。国内観光もお金をかけることで超ハイセンス旅となること間違いありません。しかし!何も全員が全員、いつでもキラキラしなくてもいいでしょう、というこ ...

注意本記事は節税方法や納税方法などを丁寧に解説する高価値の記事ではありませんのであらかじめご了承ください。 税金が安いことで有名なシンガポール。法人税だけでなく個人所得税の低さは、当地で暮らす海外駐在員にも優しい税制ですね。海外から優秀な人材を集めるため ...

2019年のF1カレンダーはレッドブル猛追の姿勢のまま前半を終えて短い夏休みに入っています。 来るF1シンガポールグランプリをより楽しむため、そのナイトレースのコースであるマリーナベイストリートサーキットの秘密を暴露していきます。F1の記事を書くときは何度も言って ...

英語が公用語として使われるシンガポール。「伝わればいい」という軽いノリで、効率を重視したシングリッシュには最初戸惑う人が多くても、慣れてくると使い勝手の良さに心地よさすら感じられるてくると思います。そんな効率を重視する国だからか(いやおそらく他の多くの国 ...

2019年のF1カレンダーは前半を終えて短い夏休みに入りました。シンガポールでは9月22日に開催されるF1シンガポールグランプリのための照明設置工事が行われ、ポスターなどの広告が街を賑わせています。そんな中、シンガポールGP公式サイト【FORMULA 1 SINGAPORE AIRLINES SIN ...

(*^^*)この記事はクレジットカードの発券を勧めるものではありませんのであらかじめご了承ください。 フードコートやホーカーなどローカル小規模店舗にも、QRコード決済など非現金決済がすっかり浸透しているシンガポール。 以前の記事「シンガポールでキャッシュレス生活 ...

国民のほとんどがHDBと呼ばれる公営住宅に住んでいるシンガポール。その公営住宅を基点として、これほどまで医療や食事、交通網(バス停多し)が整備された都市国家は少ないのではないでしょうか。そんな個人の生活の中心地HDBは本当にたくさん筍のように建てられていて、そ ...

↑このページのトップヘ