シンガポールで配当再投資生活(米国株とシンガポール株による資産形成ブログ)

シンガポール在住の投資初心者日本人(30歳)が米国株とシンガポール株(+休眠中の日本株)で資産形成を目指します。現在の株式運用額は約1,400万円で、2018年の配当収入は30万円強です。シンガポール生活のことも話します。

> 株価

2018年に絶不調であったGE(ゼネラル・エレクトリック)は今年に入り、ものすごい勢いで株価を戻してきていました。 関連記事えちょっと待って!?不人気GEさん株価爆上げで復活の兆ししかし!そんな2019年イケイケ銘柄に変化していたGEさんが、過去の鬱屈な自分を思い出したか ...

3ヶ月ぶりの定期投資の季節となりましたので、特に深い意味はなく語尾に「ぴよ」をつけていきたいと思います。私は2018年9月からVOO(ヴァンガードS&P500ETF)への集中投資を実践していますぴよ。それより前から以下の投資ルールを継続していて、今月が追加投資の月でしたぴ ...

下落に次ぐ下落から立ち直り始めているタバコ株3兄弟のアルトリア(Altria Group[MO])、フィリップモリス(Philip Morris International Inc.[PM])、ブリティッシュアメリカンタバコ(British American Tobacco p.l.c.[BTI])のうち、二人の株価が3月6日に爆上げしました。 ...

21日の時間外取引で米国の食品会社クラフトハインツ(Kraft Heinz[KHC])の株価が急落して、米国株投資家界隈で騒がれています。クラフトハインツといえば、投資の天才バフェット率いるバークシャーハサウェイの資本の入ったバフェット銘柄で、2017年には英ユニリーバの大型 ...

ボコボコに売られてきた三大タバコ株、フィリップモリス、アルトリア、ブリティッシュアメリカンタバコの3社が今度は仲良く株価上昇を演じています。フィリップモリス[PM] +1.98%アルトリア[MO] +3.1%ブリティッシュアメリカンタバコ[BTI] +1.94%この3社が1日で手に入れた ...

私はVOO(S&P500ETF)を購入単価US$ 257.49で保有しています。調べてもらったらすぐわかるように含み損を抱えています。VOOの成績VOO保有数:70平均購入単価:US$ 257.49現在単価:US$ 255.42評価損益:US$ −145もう少しで含み損を解消できるんだなぁと思うと感慨深いです。 ...

シンガポールの通信企業で高配当株銘柄スターハブ[Starhub(CC3)]は、2018年の通期決算を発表し、そのダメダメっぷりを露わにしました。また、これまでの四半期4セントの配当が2.25セント(−40%超!)に減配されることもあって、スターハブの株価は奈落の底に落ちていきまし ...

私は2018年9月にVOO(S&P500ETF)への投資を始めたため購入単価はUS$ 257.49で、現在の価格からするとかなり高値で購入してしまいました。S&P500で評価損も心は平穏もちろん評価損状態、VOOどうした状態です。VOOの成績VOO保有数:70平均購入単価:US$ 257.49現在単価:US$ 2 ...

↑このページのトップヘ