シンガポールで配当再投資生活(米国株とシンガポール株による資産形成ブログ)

シンガポール在住の投資初心者日本人(30歳)が米国株とシンガポール株(+休眠中の日本株)で資産形成を目指します。現在の株式運用額は約1,400万円で、2018年の配当収入は30万円強です。シンガポール生活のことも話します。

> 海外株式

米国の大型企業約500社の株価に連動したS&P500ETF『VOO』。年四回(おおよそ四半期ごと)支給される配当、分配金の支給日が来週あります。支給されるのは10月1日ですが、その権利確定日は結構ギリギリまで待ってくれるのがVOOのいいところの一つですね。さぁVOO信者よ立ち上 ...

不安定な個別株から方針転換を図ったのは2018年9月です。S&P500ETFであるVOOの購入を開始しました。集中投資の開始から1年間、3ヶ月に1回の計4回VOOを購入した私の平均購入単価は、US$261.11(手数料込)です。 VOO購入履歴 2018年9月:35VOO 2018年12月:35VOO 2019年3月: ...

シンガポールの通信大手スターハブ(StarHub[CC3])の株価が、また勢いよく下がり始めています。その株価はスターハブ未踏のS$1.4を下回り、史上最安値を更新しました。バフェットマーライオン(VOO集中投資中:シンガポールで配当再投資生活:米国株中心の資産運用ブログ)@ ...

S&P500ETFのVOOさん。私は2019年9月に彼への集中積立投資を開始しました。そしてVOO投資歴はようやく1年を迎えようとしています。でも、、、 全然安定しないねVOO!個別株の不安に今後耐えられなくなるだろうことを見越してVOOへの集中投資に切り替えましたが、1年が過ぎよう ...

連続増配銘柄として不動の人気を誇るジョンソンエンドジョンソン[JNJ]が、またもや株価大幅下落に見舞われています。NYダウ、ナスダック、S&P500の力強さを尻目に前日比−4%超の急落です。 ベビーパウダー危機よりは断然まし驚異の10%超えマイナスとなったベビーパウダー危機 ...

2018年に絶不調であったGE(ゼネラル・エレクトリック)は今年に入り、ものすごい勢いで株価を戻してきていました。 関連記事えちょっと待って!?不人気GEさん株価爆上げで復活の兆ししかし!そんな2019年イケイケ銘柄に変化していたGEさんが、過去の鬱屈な自分を思い出したか ...

度々の不祥事を乗り越えて、やっと黒字化していた米国電気自動車のテスラ(Tesla, Inc.[TSLA])は、販売台数の減少で、またもや投資家の期待をないがしろにしています。バフェットマーライオン(VOO集中投資中:シンガポールで配当再投資生活:米国株中心の資産運用ブログ)@ ...

買えば下がる、買おうと思ったら上がるETFといえばそう、VOO(S&P500ETF)です。今月も追加投資して間もなく、株価はずるずる下がっていきました。 関連記事 S&P500が前日比−1.90%?米国株大幅安で乳歯のようなグラグラポートフォリオに−2019年3月3週投資成績投資履歴公開 ...

↑このページのトップヘ