シンガポールで配当再投資生活(米国株とシンガポール株による資産形成ブログ)

シンガポールPR(永住権)の現地採用サラリーマンです。株資産1億円を目指して定期積立&配当再投資を継続中(現在約0.18億円を運用)。累計配当金約79万円で私は笑みめいたものを浮かべました。今はS&P500ETF(VOO)へ集中投資しています。

3月は全投資家が大変な日々を過ごしていたと思います。ここは大きな含み損と友達になった男が涙をこらえて履歴を刻む場所。このブログではシンガポールに関することも、ヘコっと書いていますのでご興味あれば(なくても)ご覧ください。  現地採用から見たシンガポール生活 ...

今回は主に『インタラクティブブローカーズ(以下:IB)で受け取った配当の確認方法を知りたい』という方に向けて、IBLLC(米国口座)を保有する私が実際に、S&P500ETFであるVOOから受け取った配当金を確認して得た知見を共有していきます。結論から言うと、上の質問に対する回答は『クライアントポータルのレポートから簡単に確認できるぜ』です。まだまだ使い慣れていませんが、私と同じように海外居住(日本非居住者)でIBの情報がもっと欲しいと悩んでいる方の力になれば幸いです。 ...

今回は主に『インタラクティブブローカーズ(以下:IB)の購入方法と費用を知りたい』という方に向けて、IBLLC(米国口座)を保有する私が実際にS&P500ETF(VOO)を購入して得た知見を共有していきます。結論から言うと、上の質問に対する回答は『安すぎて笑えるよ』です。まだまだ使い慣れていませんが、私と同じように海外居住(日本非居住者)でIBの情報がもっと欲しいと悩んでいる方の力になれば幸いです。 ...

時間外でサーキットブレーカーという、株取引の解熱剤が投入されて始まった3月9日の米国株式市場。株価をあまり気にせず私の投資ルールに従い、VOOを購入しました。今回でVOOの購入回数は7回目となり、6回の次の購入だと言えます。 VOO保有状況公開(最新版) 今回、手数料込 ...

一般的にはコロナの話題がやみませんが、投資界隈では株価急落の叫び声が聞こえてくる3月。3ヶ月に1回の積立投資を機械的に、もはや作業のように行う私も、資産が目減りする株価下落はあまりいい気がしません。ここではそんな私が将来見返したとき、「あんなときもあったなぁ ...

『インタラクティブブローカーズ(以下:IB)の両替方法とコストを知りたい』という方に向けて、IBLLC(米国口座)を保有する私が実際に行って得た知見を共有していきます。 結論から言うと、上の質問に対する回答は『手数料はかかるけど、両替コストはかなり良好と言える』です。 まだまだ使い慣れていませんが、私と同じように海外居住でIBの情報がもっと欲しいと悩んでいる方の力になれば幸いです。 ...

『シンガポール居住でインタラクティブブローカーズに入金する方法と実態を知りたい』という方に向けて、IBLLC(米国口座)を保有する私が実際に行った手順を解説していきます。まだまだ使い慣れていませんが、私と同じように海外居住でIBの情報がもっと欲しいと悩んでいる方の力になれば幸いです。尚、私の実体験のため、情報がシンガポールでの環境に限定されている旨、あらかじめご了承ください。 ...

↑このページのトップヘ