シンガポールで配当再投資生活(米国株とシンガポール株による資産形成ブログ)

シンガポール在住の投資初心者日本人(30歳)が米国株とシンガポール株(+休眠中の日本株)で資産形成を目指します。現在の株式運用額は約1,400万円で、2018年の配当収入は30万円強です。シンガポール生活のことも話します。

> STI

アジア金融の中心で活躍するシンガポールは、上場株式の高配当っぷりが有名です。そんな高配当銘柄に恵まれたシンガポール株式市場で、代表的に用いられる株価指数がSTI(ストレーツタイムズインデックス)です。今回はシンガポールへの投資を検討されている方に、STI ETFの ...

米国株投資界隈で囁かれ始めた、米国株終わりの始まり株式投資をはじめてまだ3年も経っていないような投資初心者(私)は、騒がれ始めた悲壮感に引きずり込まれず、VOOのような代表的な米国株ETFへ投資を続けていけばいいと思っています。2018年の騰落率だけを見て、投資方針 ...

STIからの離脱 我らがクソ株スターハブ先輩。ついにシンガポールの主要株価指数であるSTIから9/24に離脱することになりました。(記事はこちらから)今年の6月にダウから除外されたGEのようにスターハブもきちんとクソ株の後を追っています。いやむしろ株価の下落率でいった ...

↑このページのトップヘ